取付け方法

ポイント

必ず、車体部品の、取付け取外し等は、メーカー発行のサービスマニュアルや、パーツリストを参照し、取付け取外しを行って下さい。

本製品は完全防水ではありませんので、高圧洗浄などで洗車の際の予期せぬ浸水にはご注意ください。

 

1、サイドカバーを取外し、純正のヒューズボックスから配線を取外し、ヒューズ受け金を切り離します

2、必要に応じて配線の長さを合わせ、車体側、本製品の両方にギボシ・スリーブ加工を施します。

※配線加工は専用工具を使い、必ず、専門の知識を有する方が加工してください。

3、付属の面ファスナーをサイドカバー内やシート下等の平らな面等に脱脂及び清掃して貼り付け、本製品を取付けます。

4、本製品のギボシ端子を車体のギボシとそれぞれ接続します

5、 取付け後、必ず、メインスイッチON、エンジン始動等を行い、動作確認後、ご使用を開始して下さい。

配線図配線図

配線へのギボシの加工は

・車体側の長い配線、白・青・赤/青には

オスギボシとスリーブ

・車体側短い配線、白/赤・青/白・茶/白には

メスギボシとスリーブ

・製品側 20A・10A*2はオスギボシとスリーブ

・製品側 MAIN・HEAD・TAILはメスギボシとスリーブ

を加工してください

取り付け例取り付け例